(一社)日本建築ドローン協会 第7回建築ドローン技術セミナー

マイクロドローン活用セミナー

建築物の点検調査等に関して、航空法適用除外の屋内空間、特に人の目視や移動が困難な狭所空間(狭隘部)や暗所空間への200g未満のマイクロドローンの活用が注目されており、ドローン活用の新しい領域として位置付けられております。本セミナーではこの分野のリーディングカンパニーの方々によりマイクロドローンに関わる開発から活用に至る最新情報をご提供して頂くとともに、当協会に設置したマイクロドローンのWG活動の進捗状況についてもご報告いたします。
マイクロドローンの可能性を知って頂くためにも、ぜひ奮ってご参加ください。

【主  催】(一社)日本建築ドローン協会
【後援団体】(一社)構造調査コンサルティング協会、(一社)住宅瑕疵担保責任保険協会、(一社)住宅生産団体連合会、
      (一社)ドローン操縦士協会、(一社)日本建設業連合会、(公財)日本建築衛生管理教育センター、
       日本建築仕上学会、(一財)日本建築防災協会、(一社)日本ドローンコンソーシアム、
      (一社)日本ドローン無線協会、(一社)マンション計画修繕施工協会、(公社)ロングライフビル推進協会
       「五十音順」

【発表形式】Zoomによるオンライン発表(セミナー資料を配布)

【日  時】2021年3月17日(水) 13:30-17:00(オンライン受付:13時から)

【発表内容】13:30~13:40 挨拶: (一社)日本建築ドローン協会 副会長/宮内博之
      13:40~14:15 狭隘部点検ソリューション
              (株)アイ・ロボティクス 代表取締役社長・CEO/安藤 嘉康 様
      14:15~14:50 マイクロドローン用VTXと機体紹介
              (有)ボーダック 営業部長/関 芳雄 様
      14:50~15:25 「狭い・暗い・汚い・危険」な場所専用ドローンIBISによるプラント等設備点検の実績について
              (株)Liberaware 事業戦略室/北川 祐介 様
      15:35~16:10 FPVドローンと電波法
              (一社)日本建築ドローン協会 理事
              (一社)日本ドローン無線協会 会長/戸澤 洋二 様
      16:10~16:45 建築狭所空間でのマイクロドローンの活用とWGの取組み
              (一社)日本建築ドローン協会 副会長
              国立研究開発法人 建築研究所 主任研究員/宮内博之

【参 加 費】JADA会員3,000円/1人(例:法人会員様にて3名参加の場合は9,000円)
      上記後援団体所属の会員4,000円/1人
      一般(JADA会員、上記後援団体以外の方)6,000円/1人

【定  員】80名(先着順)

【申込締切】2021年3月5日(金)迄
【支払期限】2021年3月12日(金)迄

【申込方法】下段の参加申込フォームの中から一つ選択頂き、所定の情報を入力してください。
      ※申込と同時に参加費を下記指定銀行にお振込ください。振込が完了した時点で【申込完了】となります。

【お振込先】銀行名:みずほ銀行(銀行コード0001)、支店名:神田駅前支店(店番号009)
      口座番号:普通 2408701 口座名義:一般社団法人日本建築ドローン協会
      (振込み手数料はご負担願います。)

【受講規約】お申込みの際は、事前に下記「オンライン受講規約」の内容を必ずご確認ください。
      お申込みは「オンライン受講規約」に同意したものとみなします。

【参加申込フォーム】
     ・JADA会員申込フォーム→ https://jada2017.org/micro_jadamember
     ・後援団体会員用申込フォーム→ https://jada2017.org/micro_sponsorship
     ・一般申込フォーム→ https://jada2017.org/micro_other

オンライン受講規約

パンフレット_マイクロドローン活用セミナー