第10回 建築ドローン技術セミナー「ドローンにつながるNext Innovation」を開催いたします

 建築分野においてもドローンの導入・活用が検討され、様々な研究領域から自治体に至るまで横断的に展開されています。本セミナーでは、建築ドローンに関わるイノベーションのヒントとなる研究組織や自治体の取り組みに焦点を当て、第10回 技術セミナーとして企画いたしました。具体的には、国交省が進めるRCマンションのインスペクションDX、つくば市によるスーパーサイエンスシティ構想、ドローンを利用したインフラ点検の取り組み、ドローンと3次元計測技術、そしてドローン技術の動向と今後の方向性について情報提供することを目的としております。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

【主  催】(一社)日本建築ドローン協会(JADA)

【後  援】(一社)構造調査コンサルティング協会、(一社)住宅瑕疵担保責任保険協会、(一社)住宅生産団体連合会、
      (一社)ドローン操縦士協会、(一社)日本建設業連合会、(一社)日本赤外線サーモグラフィ協会、
      (一社)日本ドローンコンソーシアム、(一社)日本ドローン無線協会、(一社)日本UAS産業振興協議会、
      (一社)マンション計画修繕施工協会、(公社)ロングライフビル推進協会 (五十音順)(他、調整中)

【講習形式】Zoomによるオンラインライブセミナー

【日  時】2022年9月28日(水)13:30-17:00(オンライン受付:13時から)

【講演内容】13:30~13:35 挨拶
              (一社)日本建築ドローン協会 宮内 博之 氏
      13:35~14:14 講演①
             RCマンションのインスペクションDXに向けて
              国土交通省 国土技術政策総合研究所 建築研究部 材料・部材基準研究 室長 三島 直生 氏
      14:15~14:55 講演②
             つくばスーパーサイエンスシティ構想
              つくば市 政策イノベーション部 スマートシティ戦略課 課長補佐 大垣 博文 氏
      14:55~15:35 講演③
             ドローンを利用したインフラ点検の取り組み
              東北大学 未来科学技術共同研究センター 産業連携促進研究プロジェクト 教授 大野 和則 氏
      15:45~16:25 講演④
             ドローンと3次元計測技術と建築の情報化に関する考察
              早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 建築学科 准教授 石田 航星 氏
      16:25~17:00 講演⑤
             建築分野におけるドローン技術の動向と今後の方向性
              建築研究所 材料研究グループ 上席研究員 宮内 博之 氏   
         ~17:00 閉会
                                                      
            (※講演題目は、状況により変更する可能性がございます。)

【参 加 費】日本建築ドローン協会会員3,000円(税込)/1名、
      上記の後援団体会員6,000円(税込)/1名、
      非会員12,000円(税込)/1名 
      (セミナー資料を含む)

【申込方法】1.参加申込の段階で、下記「オンラインによる受講規約」に同意していただいたと判断させて頂きますので
       最初に以下の内容をご確認下さい。
       「一般社団法人日本建築ドローン協会 オンラインによる受講規約 」   

      2.下記申込フォームのラジオボタンでの会員種別(JADA会員、後援団体会員、非会員(一般))の
        いずれか1つを選択し、お申込みください。
        第10回建築ドローン技術セミナー申込フォーム

      3.お申込みと同時に、下記指定口座へ参加費のお振込をお願いいたします。

【振 込 先】みずほ銀行 神田駅前支店(009) 普通 2408701 
      (一社)日本建築ドローン協会

【定  員】100名(先着順)

【申込〆切】2022年9月16日(金)17時まで(定員になり次第締め切ります。)

 開催案内
 開催資料
 発表者情報

*Zoomアクセス情報及びセミナー資料PDFは、セミナー開催1週間前を目安にご登録のEメールへご案内いたします。

 

■本件に関するお問い合わせは、下記(一社)日本建築ドローン協会 事務局までお願いいたします。