建築ドローン安全教育講習レベルアップ研修会(建物調査編)とは・・・

建築ドローン安全教育講習会で習得した、建築物付近でドローンを飛行させることにおける「安全に関する知識」を活用し、実際の建物を対象とした飛行計画書の作成、それに基づいた点検・調査業務の実地見学を通し、建築ドローン飛行管理責任者の役割と実務を学ぶ研修内容となっております。

ドローンを触ったことの無い方から、建物点検業務でドローンを本格的に運用している方、また、建物点検業務を管理する方、発注をする方まで、幅広く対応しています。

業務の実践と活用のために奮ってご参加ください。


建築ドローン安全教育講習レベルアップ研修会(建物調査編)

【主  催】一般社団法人 日本建築ドローン協会
【講習形式】座学、実地見学による研修(荒天時変更あり)
【日  時】第1回 2019年9月27日(金) 10:00~16:30(受付9:30~)
      第2回 2019年11月22日(金) 10:00~16:30(受付9:30~)
【開催場所】スクエアJS 
      〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島7-2-3(JR武蔵野線 西浦和駅 徒歩3分)
      ※駐車場は利用できません。
【対 象 者】建築ドローン安全教育講習会修了者
【C P D】建築CPD情報提供制度認定プログラム【5点】
【講習内容】・テキスト前半は「ある物件」の建物点検業務について、物語調の文面をシミュレートして勉強します。
       調査業務の発注、受注、業務の実施まで、一連の流れを習得できます。
      ・テキスト後半は、実際の業務で使用した書式(飛行計画書、報告書等)をもとに勉強します。
      ・「建築におけるドローン利用標準業務仕様書(案)【点検・調査編】」の内容を学習します。
      ・「ドローン飛行計画書」について、実際にフォーマットに書き込んで演習します。
      ・実物の建物を使用したドローンによる点検を見学します。
【受 講 料】日本建築ドローン協会会員4万円(税込)/1名、 非会員8万円(税込)/1名
      (教材:レベルアップ研修会テキスト、建築におけるドローン利用標準業務仕様書(案)、修了証を含む)
【定  員】各30名(先着順)
【申込〆切】第1回 2019年9月20日(金)まで
      第2回 2019年11月15日(金)まで(各回、定員になり次第締め切ります。)
【申込方法】(1)以下のご案内申込書をダウンロード頂き、メールまたはFAXにてお申し込みください。  
      (2)申込用紙到着後、受講料の納付方法をメールにてご案内いたします。
      (3)入金が完了した方にはメールにて受講票をお送りいたします。※一旦納付された受講料は返還されません。          
       建築ドローン レベルアップ研修会ご案内申込書

――――――
※ 本研修会は【建築ドローン安全教育講習】修了者のみが受講対象となります。
  建築ドローン安全教育講習会は2019年9月26日(木)、10月18日(金)、11月21日(木)に開催予定となっております。
  併せてご検討の程、よろしくお願い申し上げます。
  建築ドローン安全教育講習会 申込ページ > https://jada2017.org/news/events/766
  建築ドローン安全教育講習会 紹介ページ > https://jada2017.org/recture